歴史散策ツアーのご案内(ホテルウェルビューかごしま) (2019年12月24日)

こんにちは。

今年もあとわずかとなりましたが皆様いかがお過ごしでしょうか?

 

やすらぎの宿からのお知らせ」でもご案内していますが、鹿児島宿泊所

ホテルウェルビューかごしま」では、2月に年金受給者の方限定の

歴史散策のツアーを予定しています。

 

鹿児島の歴史についての講演会聴講と知覧の武家屋敷や特攻基地等を

めぐるプランで、ご好評いただき今回で3回目となります。

 

知覧の特攻基地は、鹿児島市内から少し離れており交通手段が少ないので、

当ツアーをきっかけに足を伸ばしてみてはいかがでしょうか。

 

それでは、ツアー内容を過去のツアー風景と合わせてご紹介いたします。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

■1日目(歴史講演会)

ホテルに集合して、最初は講演会です。講演内容は『西郷どんの魅力』。

西郷隆盛の魅力を2時間たっぷりとお楽しみいただけます。

そのあとは夕食です。

 

鹿児島郷土の魅力がたっぷりつまった郷土料理をご堪能ください!

 

■2日目(知覧エリア散策)

今和泉島津家別邸跡、知覧武家屋敷で鹿児島の歴史をたどり、

知覧特攻平和会館と富屋食堂とホテル館と三角兵舎跡を回り、

太平洋戦争の特攻の悲しい歴史をたどります。

 

まず篤姫の過ごした街 今和泉の跡を見学。現在は今和泉小学校になっています。

前回実施した歴史散策の様子です。

 

現在の今和泉地区には、今和泉島津家ゆかりの史跡がたくさん残っています。

 

次は武家屋敷です。

武家屋敷は古い建物が並び、まだ住んでいる方もいらっしゃいます。

『西郷どん』の撮影でも使われた場所もあります。

昔ながらの景色をお楽しみいただけます。

 

次はいよいよ特攻の歴史です。

まずは特攻の母、鳥濱トメさんが経営されていたホテル館、

富屋食堂と特攻平和会館の見学です。

 

人類史上類のない作戦で、平和や家族を思い、散っていった少年兵の遺品など

貴重資料が保管されています。

 

特攻平和会館は特にたくさんの資料が残されていて1日いても見切れないほどです。

ここでは、戦時下の教育の怖さや平和のありがたさを感じられます。

遺品や遺影を眺めるといろいろな悩みも小さく思えてきます。

 

■3日目(鹿児島市内観光)

最終日は鹿児島市内で西郷隆盛の歴史をたどります。

 

西郷隆盛銅像や西南戦争で最後に隠れた西郷洞窟、西郷顕彰館を見学します。

 

他にも世界遺産にも選ばれた仙巌園も行きます。

西郷どんロケ地の桜島が眺められる素晴らしい庭園が見どころです。

ぜひ見ていただきたいです。

 

鹿児島を堪能できるツアーとなりますので、皆様のご参加ぜひお待ちしております!

————————————————————————————————————-

歴史散策プラン『薩摩路を行く歴史散策と知覧』

 

【開催施設】ホテルウェルビューかごしま

【開催日程】※A、Bともに同一の内容です。
A日程:2020年2月18日~20日
B日程:2020年2月25日~27日

 

【旅行代金】
1室2名 お1人様 32,600円(税込、2泊3日6食付き)

 

※1室1名のご利用は2,000円増し。

 

【お申し込み】
南洲トラベル  電話0996-33-2904
※受付時間 平日12:00から18:00(土日祝は休業)

 

【企画についてのお問い合わせ】
ホテルウェルビューかごしま 電話099-206-3838

 

担当:行舩(ゆきふね)

 

■本企画は公立学校共済組合の年金受給者の方を対象としています。
■お申し込みは2020年1月21日までとなります(先着順)。

————————————————————————————————————-