謹賀新年 (2019年01月01日)

謹賀新年

 

旧年中は格別のお引き立てを賜り、厚く御礼申し上げます。
また、日頃のご愛顧に重ねて感謝申し上げます。
昨年を振りかえりますと、10月に開催されました当共済施設(38施設)における料理コンテスト(全国大会)におきまして、当ホテルの調理人が見事優勝を果たし、輝かしく下半期をスタートし、11月に「ボージョレヌーヴォ」、12月は、「クリスマスパーティー」・「おせち料理」の販売と、イベントにあわせ、慌しく1年が過ぎてまいりました。

 

新年を迎え、1月26日には「若草山山焼き鑑賞パーティー」をはじめ、2月23日には、ホテル リガーレ春日野の新イベントであります『新酒と食 匠の宴』を開催いたします。
昨年の6月頃より企画立案、新酒が出揃う11月中旬にリハーサルを兼ね料理との相性を確かめるため試食、試飲会を行い、本年一押しのイベントに仕上がっております。また、限定ではありますが、熟成秘蔵大古酒もご用意しており、日本酒をこよなく愛する方々には見逃せない宴であると自負しております。(詳しくはホームページをご覧下さい)

 

》》》「新酒と食 匠の宴」について

 

 

今年のイベントにおいても、皆さま方へ喜びと感動を与えられるような企画が出来るようスタッフ一同精進して参ります。 本年も変わらぬご愛顧を賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

 

 

平成31年 元旦

ホテル リガーレ春日野

支配人 生嶋 富蔵

★イルミネーション★「天理市光の祭典2018」見に行きました!! (2018年12月12日)

皆様こんにちは、フロント係りの芝田です。
いつも私どものホテルのブログをお読みいただき誠にありがとうございます。

最近急激な気温の変化で体の調子が整いにくいですが、今年もあと少し!
頑張っていきましょう!

今回ご紹介致しますのは、天理駅前の田井庄池公園で開催されています『天理市光の祭典2018』です。
クリスマスシーズンを盛り上げる天理市のイルミネーション。“光と音楽”をテーマに、県下最大級の30万球ものイルミネーションが田井庄池公園をきらびやかに彩ります。
期間中は動物のオブジェをはじめ、汽車周辺や池周辺にイルミが施される他、光のトンネルなども出現し幻想的空間を演出されています。

 

詳しくはこちらをご覧ください。

 


 

【開催期間】 2018122日(日)~2019112日(土)

【点灯時間】 17:0022:00

【開催場所】 天理市田井庄池公園(奈良県天理市田井庄町)

【 主催 】 天理市

【 主管 】 光の祭典実行委員会

※おススメ宿泊プランはこちら⇒

 

 

【奈良の朝】鹿寄せと春日大社特別参拝  (2018年12月01日)

【奈良へご宿泊のお客様限定】
鹿寄せと春日大社特別参拝がございます。(2018年12月1日~14日 :除外日あり)

いよいよ今年もわずか1ヶ月。今日から12月がスタートいたします。奈良公園「飛火野(とびひの)」では12月1日から鹿寄せが毎朝10時~行われます。
ナチュラルホルンの音色に誘われて、たくさんの鹿がかけ集まる様子をご覧いただけます。
奈良でしか味わえない風景を是非、ご覧ください。
また、鹿寄せ終了後は朱色鮮やかな春日大社を特別参拝していただけます。
冬の朝の澄んだ空気の中に歴史と伝統を感じる参道を、旅館・ホテル組合員が朱色鮮やかな社殿の春日大社まで案内してくださいます。
春日大社の方の案内でご本殿を間近で参拝。また、釣燈籠が並ぶ回廊や万燈籠を再現した藤浪乃屋も参拝できるそうです。
ぜひ、ご宿泊の際は、古都奈良の冬の景色をご堪能ください。

★12月9日は奈良マラソン開催のため中止です。

★12月1日、11日は春日大社の参拝は不可。また、神事などにより特別参拝できない場合があります。

開催期間中、当ホテルにご宿泊のお客様には、参加券をお配りしております。
素敵なプレゼントももらえるそうですよ!

皆さまのお越しをスタッフ一同お待ちしております。

★イベントについて詳しくは⇒

 

★ホテル リガーレ春日野 おススメ宿泊プラン⇒

 

 

 

 

結びの市 くらしのマルシェ in ホテル リガーレ春日野 開催されました♪ (2018年11月23日)

結びの市 くらしのマルシェ in ホテル リガーレ春日野 開催されました♪

こんにちは。
今日(11月23日)は、当ホテルのガーデンテラスにて「マルシェ」が開催されました。

これからの季節といえば「クリスマス」

自分のご褒美にしたくなるような、また、大切な方にプレゼントしたくなるような雑貨物や

お花がたくさん並んでいます。

たくさんの方にご来場いただき、お楽しみいただきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ガーデンテラスでは、夏季は人気の「ビアガーデン」を開催しております。

春や秋にはランチやカフェにご利用いただいたりも出来ますよ!

このような、マルシェやイベントやパーティーなど開催してみたい!!と思っているお客様いらっしゃいましたら是非、予約スタッフまでご相談ください。

皆様のご利用お待ちしております。

くらしのマルシェについて⇒

 

 

結びの市 くらしのマルシェ in ホテルリガーレ春日野 (2018年11月19日)

こんにちは!

ホテルリガーレ春日野 フロントスタッフです。

この金曜日に開催されるイベントの案内です♪

 

「結びの市 くらしのマルシェ in ホテルリガーレ春日野」

 

11月23日(金)にホテルのエントランス ガーデンテラスにて

「結びの市 くらしのマルシェ in ホテル リガーレ春日野」が開催されます!

もうすぐ、★クリスマス★とのことで、クリスマスにちなんだ商品が参列するそうなので

お楽しみに♪

クリスマスプレゼントや自分へのご褒美探しに・・・。ぜひ、遊びに来てください!

ホテルの名称「リガーレ」はラテン語で「つなぐ・結ぶ・絆」という意味です。

今回のマルシェが、お客様皆様との「結び」のきっかけとなることが出来たらと

当ホテルで開催していただくことになりました。

《くらしのマルシェ》日々の暮らしがちょっと楽しくなるような・・・そんな「くらし」と寄り添う作家たちがあつまるマルシェです・・・。

 

 

2018年11月23日(金)10:00~16:00
*当日は荒天中止となります。
その場合は下記アドレスにてお知らせいただけるそうです。

くらしのマルシェ について⇒

 

 

 

 

 

また、当日は当ホテルのレストラン「ソレイユ」の営業時間が変更となります。

11:00~14:00(通常は11:30~の営業)の営業です。

期間限定のイベントラン「秋の空ランチ」も是非、ご賞味ください。

皆様のお越しをおお待ちしております。

★イベントランチ「秋の空ランチ」について♪

 

 

 

日本最古の神社「大和神社」に行きました! (2018年11月09日)

こんにちは。

営業課料飲スタッフ岡本です。

先日、奈良県天理市にある大和神社(おおやまとじんじゃ)に参拝にいきました。
大和神社は日本最古の神社だと言われてます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

奈良時代、朝廷の命により、唐の国へ渡って学ぶ唐遣使が、出発の際に大和神社に参詣し、交通安全を祈願されたそうです。また、「戦艦大和」の守護神として艦内に祀られています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ホテルのある奈良市内からは少し離れておりますが、

ご宿泊の際に機会がございましたら、少し足をのばしてみませんか。

お問い合わせをお待ちしております。

 

◆大和神社へのアクセス
天理駅より奈良交通バスで
天理 から 大和神社前 (約10分) 桜井駅行きバス
大和神社前から徒歩5分

JR万葉まほろば線で
長柄駅から徒歩で約7分

大和神社について詳しくは⇒

 

今年の秋は「奈良大和路」へ!! (2018年10月09日)

今年の秋は「奈良大和路」へ!

 

【ぶらりすけっち奈良点描】スケッチ画 竹居和彦先生 作

 

ホテル リガーレ 春日野 支配人の生嶋でございます。
日頃は、当ホテルをご愛顧いただきまして、誠にありがとうございます。

 

さて、当ホテルは、昭和46年10月に創立いたしまして、今年は、47周年目を迎えさせていただきます。
これも偏に、皆様方のお陰と心より深く感謝申し上げます。

 

平成27年度には、6月より約5ヶ月休館いたしまして、耐震補強工事及び客室等改修工事を実施いたしました。その際、今まで皆様に馴れ親しんでいただきました「春日野荘」から「ホテル リガーレ 春日野」へと名称もリニューアルいたしました。

 

因みに、「リガーレ」とは、ラテン語でございまして、その意味は、「結ぶ」でございます。これは、お客様との「絆」を大切させていただき、末永く当ホテルをご愛顧いただきたいという、スタッフ全員の想いが込められております。

 

さて、奈良では、今年、新しい観光スポットとして、「平城宮跡歴史公園」・「唐古・鍵遺跡史跡公園」が開園いたしました。また、「興福寺中金堂」では、長い寺史の中で7度の火災に遭い、1717年の大火で焼失した後は、仮堂が建設されただけにとどまってきましたが、今回は300年ぶりの復興となり、10月20日より一般拝観していただけるようになりました。

 

そして、秋の奈良の風物詩ともいわれる「正倉院展」は、今年70回の節目を迎えられ、毎年恒例の奈良国立博物館で開催されます。今年は北倉(ほくそう)10件、中倉(ちゅうそう)16件、南倉(なんそう)27件、聖語蔵(しょうごぞう)3件の、合わせて56件の宝物が出陳されます。そして、奈良には、東大寺・春日大社をはじめとする、全国でも有数の「世界遺産」がございます。
この秋は、是非、奈良大和路で時空を越えた本物の歴史と文化のロマンの世界へ・・・。

 

そして、ご宿泊は、安心・安全・快適で、心のこもった「お・も・て・な・し」の「ホテル リガーレ 春日野」へ!
スタッフ一同、皆様のお越しを心よりお待ち申し上げております。

 

≪上記観光スポットのリンク集≫

 

「平城宮跡歴史公園」
https://www.heijo-park.go.jp/about/

「唐古・鍵遺跡史跡公園」
https://www.karako-kagi.com/

「興福寺中金堂」
https://yamatoji.nara-kankou.or.jp/01shaji/02tera/01north_area/kofukuji/

「正倉院展」
https://www.narahaku.go.jp/exhibition/2018toku/shosoin/2018shosoin_index.html

「世界遺産」
https://narashikanko.or.jp/feature/world-heritage/

 

≪ホテル屋上のご案内≫

当ホテルでは、屋上を一般公開しております。
(一般公開は7時から21時まででございます。)

 

ホテル リガーレ春日野の屋上からの風景でございます

屋上から東側に見えますのは、東大寺・若草山・春日原始林等でございます

屋上から南東側に見えますのは、興福寺五重の塔でございます。(写真中央)

屋上から西側に見えますのは、生駒山でございます。 (生駒山の向こう側は大阪でございます)

駐車場は、約150台収容可能で当ホテルご利用のお客様は無料でご利用いただけます。

 

≪ホテルへのアクセス≫

 

奈良へは、交通機関等をご利用いただきますと、大阪、名古屋、京都からもアクセス抜群ですので、観光の拠点として、是非ご利用くださいませ。また、定期シャトルバスは、近鉄奈良駅・JR奈良駅へと運行しております。なお、定期シャトルバスご利用に際しましては、平日と週末により異なりますのでご注意くださいませ。

「アクセス」
http://ligare-kasugano.jp/access/

 

当ホテルでは、「すべてはお客様のために」をモットーにスタッフ一同、心のこもったサービスに、日々努めておりますが、より一層お客様が、快適にご利用いただけますよう、どんな些細なことでも結構でございますので、ご意見をお聞かせいただければ幸いに存じます。
これからも、お客様の「マイホテル」として、お気軽にご利用いただくことが、スタッフ一同の願いでございます。

 

そして、是非、素晴らしい料理人の匠の技で、奈良大和路の味を満喫してください!

速報!!「祝 優勝 公立共済やすらぎの宿 調理コンテスト全国大会】

 

 

どうぞ、今後とも引き続き、ご愛顧賜りますようよろしくお願い申し上げます。

ホテル リガーレ春日野 支配人 生嶋 富蔵

 

 

速報!!【祝 優勝 公立共済やすらぎの宿 調理コンテスト全国大会】 (2018年10月06日)

速報!!【祝 優勝 公立共済やすらぎの宿 調理コンテスト全国大会】

 

平成30年10月4日に東京栄養食糧専門学校(東京都世田谷区)にて公立共済やすらぎの宿調理コンテスト全国大会が行われました。
当ホテル 調理課洋食スタッフ 市場久之が見事予選を通過し、荻野公宏と共に決勝に出場いたしました。
なんと、結果は、みごと優勝!!!
作業工程や手際、見た目、味、清潔さなどについて審査の結果、総合評価により優勝することが出来ました。

【洋食 市場久之よりコメント】

昨年、今年と2回連続で決勝進出させていただきました。
しかし、昨年は上位入賞することは出来ず、残念な思いをしました。なので、今年は新しい技法や新たな気づき、学びを積極的に取り入れ決勝に挑みました。多くの好敵手にも恵まれ、緊張感、活気ある大会の中、意識を高めて頑張りました。その結果、優勝をいただけたことに感謝しています。
運営にあたっていただいた本部の皆様、あらゆる視点から難しい審査をしていただいた審査員の皆様、好適手として競技していただいた全国のやすらぎの宿の調理師の皆様、ありがとうございました。
また、僕を送りだしていただいた支配人、料理長をはじめとした奈良宿泊所のスタッフの皆さん、本当にありがとうございました。この優勝を励みに、今まで以上にたくさんのお客様に美味しい料理をお届けできるよう頑張ります!

 

【お料理紹介】

~メニュー~
オードブル 大和まなと県産枝豆のルエル 初夏の彩り
メイン料理 奈良県産プレノワールのトロワキュイジーヌ
デザート  奈良県産フルーツタルトの宝石箱~レ・ヴィジュ・エクラン~

【お料理コンセプト】
奈良県は特産食材等は少ないが幅広い食材が生産されています。
そんな生産農家さんから、コンテスト予選の時期である初夏の食材を紹介していただきました。
オードブルは野菜をふんだんに使用しムース状のサラダにし、アクセントに甘海老のマリネを添えました。
メイン料理(ヴィアンド)は県産で流通が開始されたプレノワールを、古都奈良にちなみあえてクラシカルな3つの料理法で黒鶏の力強い旨味を活かしました。
デザート(デセール)は、奈良でもこんなに果実を生産しているのか!と驚きあふれんばかりの感動をチュイルのタルトに詰め~キラキラ輝る、宝石箱のプレゼント~を表現し、コース全体のテーマ「古き良き古都奈良を訪れていただいたお客様への食のおもてなし」を締めくくりました。

市場が考案いたしました優勝メニューは、レストラン「ソレイユ」にて販売させて頂く予定となっております。
皆様にお召し上がりいただけるよう準備を進めて参りますので、是非、楽しみにお待ちいただければと思います♪

 

 

 

毎年恒例!家族と過ごす楽しい夏旅行♪ (2018年08月14日)

こんにちは、営業担当の井田です!

今月は、夏休み期間中と言う事で、日頃、余り触れ合いの出来てない家族のコミュニュケーションを図るため、海水浴に行ってきました。
毎年同じ場所に来ており今年で約15年くらいになると思います。

場所は、福井県若狭湾国定公園の美浜町水晶浜海水浴場です。
美浜町は、歌手の五木ひろしさんの出身でもあり、関西電力の美浜原子力発電所、三方五湖が有名ですが、なんと言っても日本の水浴場88選に選定されてる海水浴場が、魅力的です。砂浜を歩くと、「きゅっきゅっ」と鳴る「鳴き砂」で、海水の透明度も高く岩場では、あまり大きな声では言えませんが、サザエや蛸、アワビなどが獲れますよ

 

大学生の息子・高校生の娘もシュノーケルをつけて素もぐりで、楽しんでおりました!自動車の運転、観光、海水浴で、2日間しんどかったですが、気持ちは、リフレッシュ出来ました。

明日からまた、がんばります!!

 

ワクワク旅行♪★出雲の旅★ (2018年07月04日)

今月は料飲スタッフの番で担当の安田です!

先日、身内の祝い事で島根県出雲市に行ってきました。初めての1人での飛行機旅でしたので半分緊張半分ワクワクな気持ちでした。(ワクワクが勝っていたかも)離陸前、ワクワク感が最高潮になりスマホ片手に録画モードに。約50分間のフライトです。
次は着陸!!出雲空港(縁結び空港)は、蜆で有名な宍道湖のすぐ西側に在ります。宍道湖上で高度が段々と低くなり(勿論着陸のアナウンスなど有りません)これって、ヤバイ?

酸素マスク、救命胴衣の場所を再度確認!(フライト前に客室乗務員が、それぞれの使い方を説明してくれます)水面が揺れ出した~と感じた瞬間「ゴ~~ン」着陸!ホッとしました。

飛行機には何度か乗っていますが、一人旅ですので恐さを伝える相手も横には居なく手に汗握るフライトでした。
その日の夜、息子達と焼肉店へ、奈良県では置いていないような部位等が有りワクワクなディナーでした。

翌朝は5時に目覚め朝食後、出雲大社へ。

鳥居をくくると神々しい空気がさーっと!長い下り坂の参道。(下り坂になっているのは出雲大社だけだそうです。パンフレットより)

 

いよいよ、楽しみにしていた、大しめ縄。最初に目に入るのが小さめの、しめ縄、パンフレットを見てなければ普通の大きさにビックリかもです、パンフ片手に北西の方角へ。

ついに大しめ縄発見!

「デカイ~!」

朝一番乗りの時間で参拝に行きましたので周りには警備員と巫女さんのみ、確か下からお賽銭をして、しめ縄にささって落ちてこなかったら願いが叶う?とTVでしていた様な?
しめ縄を下から見るとワイヤーが蜂の巣状に!これでは、お賽銭が入らないのでは?警備員の視線が私の方に(汗)今回はやめておこう。小心者の私は写真のみにしておきました。
その後、大社から東隣(徒歩約五分)にあるパワースポット樹齢1000年のムクノキ、そこから西へ(徒歩約25分)パワースポット、稲佐の浜を見学。

 


息子達と待ち合わせをしていたので一旦ホテルでシャワータイム。

翌朝6時に目が覚め今度は島根ワイナリーへ。オープン時間まで後15分。外周を見学。ようやくオープン時間になり見学開始。何と私だけ!順路通りに進みお楽しみの試飲会場に到着。何と人が沢山(約30名)ツアーの方々でした。ビン詰めなどの工程を飛ばして試飲へ直行のようでした。試飲のアイテムは甘口~辛口等、約8アイテム程有り試飲会場に1時間くらい居たので三度程ツアー客が入れ替わり立ち代り!人気のスポットだったようです。

飛行機の時間が来たので空港へ。
飛行機からは大阪城をパシャリ。

ハードスケジュールな二泊三日の癒しの一時でした。

ところで、「大社」つながりで言いますと奈良には、平成30年に御創建1250年を迎えました「春日大社」がございます。ホテルからも車で約15分ほどです。奈良にお越しの際は、是非、春日大社へも足を運んでみてくださいね。

★おススメ宿泊プラン⇒奈良観光に便利な「奈良大和路宿泊プラン」情報

★春日大社観光案内⇒http://www.kasugataisha.or.jp/

次回もお楽しみに♪